3色オクラ

3色オクラ

3種類のオクラが取れる!

・赤・緑・白の円オクラ
・生サラダにもおすすめ

3色オクラ

こちらは赤、緑、白の3種類のオクラのタネが1つのポットで楽しめる商品になります。単純に1ポット買って、3種類のオクラが穫れたらお得感満載だー!となって、3色オクラとして販売することに決めました。良いアイデアですよねー♪

ところが・・・決めたのは良かったのですが、種まきがすっごく大変で(汗;)当たり前ですが、3種類播くので3倍の時間が掛かるんです。やってみて初めて分かる経験。Σ(゚∀゚ノ)ノ知ってるのと実際に経験するのとでは、天と地ほど違うと常々思っていますが、

3色オクラの種まきは播いても播いてもなかなか進まず、にこにこ笑顔で始まる種まきも終盤戦は真顔で種まきしております(ノД`)・゜・。

でもお得な苗なので、人気があって、毎年たくさんのご注文をいただいております。ありがとうございます( ;∀;)

3色オクラ2

オクラは元々、私がパナプラスを立ち上げる以前の職場で作っていました。かれこれ13年ほど前になりますが、100m四方の面積で作っていたんです。収穫時には丈も人間の背丈くらいになるので、畑が巨大迷路のようになります。実際にはオクラの毛が皮膚に触れるとかゆくなってしまうので、オクラ畑の迷路があったら大変ですけどね(笑)

オクラは1本だけで育てると、なんと2m位になってしまうので、通常プロは2~3本で育てます。これは共育ちと言って、一緒に育っていくことで背丈がどれも同じ程度に育ち、低めになるという、植物特有の現象を利用しているんです。

それでも人間の背丈くらいには成長するので、収穫時は誰がどこにいるかわからないという…(笑)時計をよく見て動いていないと、休憩時間にオクラ畑に置き去りになっちゃうなんてこともありました(笑)

3色オクラ3

そんなオクラですが、3色オクラは共育ちという植物の特性によって、背丈がだいたい120~150cm程度に抑えられます。もちろんそれにより枯れちゃうものも出てきますが、おそらく5・6本は順調に育つと思いますよ♪

コンパクトな背丈でたくさん、しかもいろんな種類がとれる!これが3色オクラの魅力です。

ちなみに新鮮なオクラには葉の後ろなどには白い粒々がつきますが、これは虫の卵ではありません。「ムチン」というネバネバ成分の元となるもので元気なオクラの証拠です。ご安心ください(´▽`)

オクラは夏野菜なので暑いとぐんぐん育ちますッ!気温が30度以上だとオクラの実は1日に2cmも伸びるんですよ!また、オクラの花は1日しか咲きません。咲いてポテッと下に落ちちゃうんです。花はハイビスカスに似てとてもきれいなので、それを見るのも育てる楽しみの1つになりそうですね。

販売時期

4月中旬~6月下旬

販売場所

全国のホームセンターさんや園芸店さん

準備するもの

愛情、プランター又は菜園、野菜の土、肥料など