割れないスイカ

割れないスイカ

ゲリラ豪雨の後でも割れない

・カラスにもつつかれない
・甘くてシャリ感いい中玉自根
・リピーター急増予感!
・甘い!シャリシャリあたり前

割れないスイカ

縞模様もないし、形もラグビーボール型をしているのですが、このスイカの商品名は『割れないスイカ』と言います。言い切ってしまいました!誇大表示に聞こえるかもしれませんが、これが本当に割れないんです!(笑)「じゃあ、どうやって食べるの?」と思われましたか?ご安心下さい!包丁はサッと入ります!

私はこの仕事を始めてかれこれ17年くらい経ちます。今でこそ、スイカの実は畑になるんだということを知っていますが、じつは仕事を始めた頃の私は、スイカは樹になっているものだと思っていました。スイカもメロンも樹になっていて、果物は樹からもぎって食べるものだと思い込んでいました。(笑)なので、スイカ畑を初めて見た時、私は地面に転がっているスイカを見て「捨ててある」のだと思っていました(笑) この時に口に出しては言えない恥ずかしい事件を起こしてしまいましたが、割愛しますね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

話しを戻します。

『割れないスイカ』との出会い。それは種苗メーカーの方から「おもしろいスイカがあるから育ててみな」と、種子をいただいたことがきっかけでした。ラグビーボール型のスイカが穫れるよと言われ、「スイカはやっぱり丸型でしょう」と思いながらも育ててみました。

割れないスイカ2

あまり興味もなかったのですが、せっかくなので空いている菜園の一角に植えておきました。赤肉の小玉スイカをお手入れしながら、『割れないスイカ』を横目で観察していました。・・・すると、ほとんど世話をしてやらなかったのに、気付いたら実がついていました。 Σ(・□・;)

摘果といって実を1株に2~3個程度にしなかった為、中玉サイズの実が1個と小玉サイズほどの実が5~6個もなってしまいましたが、ほとんど手入れもせずに実がなりました!!!凄い生命力だなぁと感心したものの、パッと見た目はまるで恐竜の卵みたいで、あまり食欲はそそらないものの食べてみると、これが意外にもシャリ感が強く、甘くて美味しかったんです!

種を下さった方にシャリ感が強くて好みのスイカでしたー♪とご報告したところ、「そのスイカ、人が乗っても割れないんだよ」「乗ってごらん」と言われました。 「・・・・・?」スイカに乗る?スイカに乗る必要は一生無いとは思いますが・・・せっかくの機会なので思い切って試してみました。食べ物の上に乗ることにものすごい抵抗がありましたが、タオルを敷いていざ!確かに・・・割れませんでした。他のスイカに乗ったことがないので分かりませんが、私の全体重を預けてもまったく見た目の変化がありませんでした。よく分かりませんが、すごいスイカに出会ってしまったような気持ちになりましたΣ(゚∀゚ノ)ノ

たまたま割れなかっただけなのかその後も、本当に割れないのかを確かめるために、3年くらい続けて育ててみました。一般的なスイカは、雨に当たったり、カラスにつつかれたりすると割れてしまうことがあります。ですが、このスイカは雨に当たっても割れなかったですッ!近年のゲリラ豪雨でも割れずにどっしりと菜園に佇んでいました。

さらにさらに!!!驚くのは縞のあるスイカはカラスにつつかれて割られてしまうことがありましたが、『割れないスイカ』はスイカ特有の縞がなく、形も丸くないことから、カラスにスイカだと気付かれないために割れないようです。私の菜園では割れたところをまだ見たことがありません。

農場スタッフとの食事会でもその凄さが証明されましたッ!!!菜園で採れたスイカでスイカ割りをしたとき、赤や黄色、オレンジ、白(゚д゚)!(白系の果肉もあるんですよ~♪)と一緒に「割れないスイカ」を参戦させました。。。どうなるのか皆で見守っていましたが、他のスイカは次々と割れるのに・・・「割れないスイカ」は本当に割れませんでした・・・。それどころか叩くと・・・まさにラグビーボールのようにバウンドするんです(笑)これは本当に『割れないスイカ』だとスタッフ一同、確信しました(笑)。

ちなみに家庭菜園であれば、玉直し(転がして日光を均等に当てること)をしなくても、味に多少ムラはできるものの十分に美味しいスイカが穫れます。雨に当たっても(例えゲリラ豪雨でも!)、カラス対策をしなくても、甘くて美味しいスイカがなる!初心者の方も、普段お忙しい方もスイカ選びに迷われている方も『割れないスイカ』ぜひチャレンジしてみませんか?ゴールデンウイーク頃が植え時ですよ~♪

販売時期

4月下旬~6月中旬

販売場所

全国のホームセンターさんや園芸店さん

準備するもの

愛情、プランター又は菜園、野菜の土、肥料、ネット、支柱など